忍者ブログ
[60] [59] [58] [57] [56] [55] [54] [53] [52] [51] [50]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

魚介のスープといえばイタリアンレストランでもおなじみの「ズッパ・デ・ぺッシュ」や「カッチェッコ」などですが
今回はその魚介のスープを使ったリゾットをしょうかいします。
今回のリゾットは魚介のスープ仕立てになりますので白っぽいシンプルな魚介の味わいが楽しめるリゾットです。
この魚介のスープにトマトソースを加えても美味しくいただけますので、このリゾットに一味欲しい時には、こちらも試してみて下さい。
魚介リゾットのオススメの食べ方は、香り高いオリーブオイルと、削りたてのパルメザンやリコッタをたっぷりかけて召し上がると断然美味しくなりますよ!!

 

材料
米                   70g    
ヒュメor魚介のブロード    100cc
ホタテの身or貝柱       身は3~4個、貝柱は5~6個
白身魚             100g
エビのムキ身         2~3尾
玉ねぎ             1/3個
ブロッコリー          2~3個
蕪                1個
白ワイン            40cc
バター             10g
パルメザンチーズ      適量
黒粒コショウ         適量            


1.米は洗わずに鍋に、フュメorブロードを準備しておきます。ホタテ・白身魚は食べやすい大きさに切り分けておきます。
玉ねぎはスライス、ブロッコリーは軽く塩茹でし、蕪も適当に切り分けます。


2.鍋に米をいれ、1の出汁の1/4位の量を注ぎいれ、クツクツと弱火で米に火を入れていきましょう。
ここでリゾットを作っていきますが、途中焦げつかないようにかき混ぜてあげます。


3.まず玉ねぎをあめ色になるまで炒めます。玉ねぎに徐々に火が入ってきたら、ホタテ・白身魚・エビも入れ一気に強火で炒めます。塩・コショウし、白ワインで香りつけし、バターを入れ炒めます。


4.2の米の最後の1/4に分けて入れた出汁を入れる直前に、3の具材も入れ一緒に煮込んでいきます。


5.米に多少心が残る程度(アルデンテ)に仕上げ、多少出汁が残る程度で、皿に盛りつけます。
上から、パルメザンチーズ、黒粒コショウをかけて完成です。


・リゾットはアルデンテに仕上げたほうが僕は好きです。それ以上にするとなんか雑炊みたくなってしますので。。
コツは、ブロードの出汁を入れるときに米の硬さを確認しながら、調節して加えていく事です。



パスタレシピ集TOP

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
リンク
カテゴリー
アクセス解析
アクセス解析