忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今が旬に寒ブリを使った簡単リゾットレシピです。
これは晩御飯に余った、寒ブリのお刺身をつかって作ってみたのですが、おいしくできましたので紹介します。
寒ブリはいろいろな料理に使えるおいしい魚ですので今回のリゾットレシピの他のレシピでもおススメの食材です。ただ火を入れすぎるとぱさぱさ、寒ブリの旨みの脂が落ちてしまいますから、サッと火を通すくらいがよいかと思います。
カブは生のままいれてもリゾットを作る時の熱で火が入りますが、別に火を入れるとまたちがった味が楽しめます。
まー僕は面倒なので(汗)そのままいれてリゾットと一緒に火をいれました。簡単にできるクリーム仕立てのリゾットですのでお試しあれ・・・・です!!

 
材料
寒ブリ         100g(5~6切)
カブ          1個
米           100g
ブイヨン        200cc
バター         20g
生クリーム      40cc
パルメザンチーズ 適量
醤油          適量


1.米をサッと洗います。米を鍋に移し、米がひたひたに浸かる程度にブイヨンを1/5程度注ぎます。
カブは葉の部分もしっかり水洗いしておきましょう。実の部分はいちょう切りに、葉の部分は細かく刻みます。
寒ブリは食べやすい大きさにスライスしておきます。


2.1の米にブイヨンを3回程度注いだ所でカブの実の部分を加えます。再びブイヨンを加えていき米がアルデンテ状になる手前で、生クリーム・バター・パルメザンチーズを加えしっかりと混ぜ合わせます。
次いでカブの葉、寒ブリの切り身も加えます。


3.醤油をたらし、味を整えたら完成です。


・寒ブリとかぶの葉は、サッと火を通す程度にしています。カブの葉はシャキシャキ感を残し、寒ブリはパサパサ感を無くす為です。

吉祥寺のガールズバー
吉祥寺のガールズバーならこちら

上野のガールズバー
上野のガールズバー求人情報

高知の野菜
高知の野菜情報ならこちら

六本木のキャバクラ
六本木キャバクラ求人情報

渋谷の昼キャバ
渋谷の昼キャバ情報ならこちら
http://xn--ncktdqcw623a.biz/tokyo2/tokyo2-h2.php



パスタレシピ集TOP

PR

 ラザニアレシピの紹介です。前回、豆乳を使ったラザニアレシピを紹介させていただきましたが、一番オーソドックスな、ミートソースとホワイトソースのラザニアの作り方を紹介できずにいました。
今回紹介するラザニアレシピも、生地とミートソースさえあれば、簡単に作ることができますので、是非試してみて下さい。
熱々、ラザニアは見た目にも豪快なイタリアン料理ですので、オススメです!!
ラザニア生地・ミートソース・ホワイトソースに関しては、レシピのリンクからそれぞれ参照されてください。


材料
ラザニア生地      器に合わせたものを10枚程度 
ミートソース         150g
ホワイトソース       100g
ナス            3本
パルメザンチーズ    適量
バター            30g
オリーブオイル      適量


1.事前にラザニア生地・ミートソース・ホワイトソースは準備しておきます。レシピはそれぞれ参照されてください。ナスは斜めにスライスし、水に漬けアクをぬき水出を切っておきましょう。ラザニア用のお湯も沸かしておきます。 


2.ナスは軽めにグリルするか、フライパンでこんがりときつね色になるまで軽めに焼いておきます。
同じくラザニア生地は約5cm幅の大きさに器に合わせて切りそろえておきます。


3.氷水を準備しラザニア生地を茹でます。2~3分目安にさっと茹で、氷水に漬けひやしましょう。
その後、水気をきっておきます。


4.グラタン皿を準備し軽くバターを塗り、最初にラザニア生地をグラタン皿の表面が隠れる位にしきます。
  (最初に敷くラザニア生地は皿から少しはみ出る程度に敷いてください)
  その後・・・・↓↓

  ナス→ホワイトソース→ミートソース→パルメザン→オリーブオイル(少量)→ラザニア生地
 
 の順に重ねていきます。ちょうど層ができるようにして重ねていきましょう。途中はみ出てくるラザニア生地はそのままで大丈夫です。
 

5.重ね終わったら、はみ出しているラザニア生地を内側に覆いかぶせ、最後にホワイトソース・ミートソース・パルメザンをかけて角切りにしたバターを散らし200℃のオーブンで10分程度オーブンで焼いていきます。


6.ラザニアの表面にこんがりと焼き色がついたら完成です。それぞれ皿に切り分けて盛ります。


・ラザニア生地を茹でるときは軽めにゆでます。後でオーブンにも投入するので、ちょうどいい塩梅に仕上がりますから。

http://xn--mck2a4d4esdd6357hid1b.biz/index.php



中野でキャバクラバイト
銀座のキャバクラ求人情報
恵比寿でおススメのキャバクラ求人
経堂のキャバクラで働いてみよう


パスタレシピ集TOP

 

鴨肉と長ねぎを使ったパスタレシピを紹介します。
鴨とネギは相性が良いことで知られていますが、今回はこちらの具材を、パスタに加えてみました。
パスタの作り方はいたって簡単。和風オイル系のパスタに仕上げましたので、試してみて下さい。
ちなみに鴨の変わりに、鶏肉でも代用できると思います。
パスタはフィットチーネがあれば(さらに生パスタの)こちらのほうが相性はいいかと思います。


材料
パスタ       100g
ニンニク      1片
合鴨        30g
長ねぎ       1/3本
白ワイン      20cc
バター       10g
醤油        適量
粉山椒       小さじ1




1.パスタ用のお湯を沸かします。ニンニクは微塵にし、ガーリックオイルをつくっておきます。
合鴨は薄くスライスにし、長ねぎは食べやすい大きさに切り分けます。


2.フライパンに、オリーブオイルをしき合鴨を焼きます。火が入れば長ネギもいれ、塩・コショウし白ワインも入れアルコールを飛ばします。


3.バター・醤油を入れ味付けし、パスタ用のお湯で、乳化させソースを作ります。 ソースとパスタをあえたら皿に盛り付け粉山椒を上からふりかけ、完成です。



・レシピの合鴨は焼いて別にし、パスタを皿に盛り付けた後うえから飾ってもいいかもしれないです。
また、山椒の代わりにたっぷりのブラックペッパーもオススメです!



パスタレシピ集TOP    

鶏肉とジャガイモを使ったパスタレシピです。
よくあるレシピで、鶏肉のマスタード風味香草パン粉焼き、なる料理があります。こちらの味付けを、パスタレシピに応用したメニューなんですが、結構おいしくできました!
ちょっといつものパスタレシピよりは作り方が面倒かもしれませんが、食材もボリュームのあるモノを使用していますのでお腹一杯になるまかないパスタレシピです!

 

材料
パスタ                         100g
鶏もも肉                   100g
にんにく        1片
鷹のツメ        1本 
ジャガイモ       1個
玉ねぎペースト     20g
粒マスタード      30g
生バジル        5~6枚
黒粒コショウ      適量 


1.鶏肉はあらかじめ皮目からこんがりときつね色になるようにソテーしておきます。
ジャガイモは賽の目に切り塩茹でしておきましょう。玉ねぎペーストも作っておきます。


2.パスタ用のお湯を準備します。フライパンにオリーブオイルをしき、にんにく、鷹のツメをいれ香りが出るように炒めます。
次いで、1の玉ねぎペースト、ジャガイモをいれ炒めます。


3.粒マスタードも加え、パスタ用のお湯を加え乳化させます。次に生バジルを手でちぎりながら加えましょう。
最後に食べやすい大きさに切り分けた鳥もも肉も加え、ソースとパスタを絡めます。


4.皿に盛り、黒粒コショウをたっぷりとかけいただきます。


・このパスタレシピにはいつもの如く、パルメザンチーズが良く合います。その他レモン汁をたっぷりかけてもいけます。
鶏肉は、皮目もおいしくいただきたいのであえて最後に加えました。
マスタードのピリッとした辛さがまたたまらないパスタレシピですので是非お試しください!!




パスタレシピ集TOP

韓国風パスタを紹介します。豚キムチ炒めはよく作るのですが、これにパスタ麺を加えた一風邪道とも(笑)
いえるパスタレシピです。これは奥さんの発案ですが、、僕も最初は抵抗ありでしたが、美味しくできました
のでこちらのパスタレシピも紹介します。
・・・・かなり辛いです。。

 

材料
パスタ            100g
ニンニク           1片
鷹のツメ           1本
コチュジャン        極小さじ1
豚肉              100g
キムチ             40g
ニラor長ねぎ         1/2本
オリーブオイル        適量
パルメザンチーズ   適量
刻み海苔         適量
 

1.パスタのお湯を沸かします。ニンニクはスライスに、長ねぎの場合は食べやすい大きさに小口切りにしましょう。


2.フライパンに油をしきニンニク・鷹のツメ・コチュジャンをいれ強火で一気に火を入れます。次いで、豚肉を入れ炒め、キムチ・ニラ・長ねぎをいれ塩・コショウし炒めます。


3.最後に、たっぷりのパルメザンチーズを入れ、オリーブオイルをまわし入れます。パスタとからめ、皿に盛り付けたら刻み海苔をかけていただきましょう。

 

・パルメザンチーズをたっぷりかけましょう。そして、辛味になる、コチュジャン・鷹のツメは省いてもかまいません。
まぢ辛いです。。。。間違ってもコチュジャン代わりにトウバンジャンはやめましょう。。。


横浜ホストクラブ
横浜ホストクラブならお任せ

新宿歌舞伎町ホストクラブ
新宿歌舞伎町ホストクラブならお任せ

合法ハーブ通販なら、合法ハーブ通販HIGH CONFORT
合法ドラックなら、合法ドラックHIGH CONFORT
横浜の合法ハーブなら、横浜合法ハーブ

パスタレシピ集TOP



忍者ブログ [PR]
リンク
カテゴリー
アクセス解析
アクセス解析